カードが導く運命、タロット占いの意味とは?

カードが導く運命、タロット占いの意味とは?

カードが導く運命、タロット占いの意味とは?

 

例えば貴方の過去から今の状況まで78枚のカードで、22枚の寓話図で表すことができると言ったら、あなたは信じることができますか?そして貴方の未来をも予測することができるとしたら・・・。

 

タロットカードの歴史と寓意画

発祥地が不明のカード、それがタロットカードです。
文書記録としても15世紀前半に製作されたものが最古であり、実際にはそれより前から使われていました。

 

78枚1組からなるこのカードは、56枚の小アルカナと22枚の大アルカナからなります。

 

大アルカナには愚者・.魔術師・女教皇・女帝・皇帝・教皇・恋人・戦車・力・隠者・運命の輪・正義・吊された男・死神・節制・悪魔・塔・星・月・太陽・審判・世界の22枚の寓意画からなっています。

 

カードはそれぞれ正位置と逆位置で意味が異なります。

 

タロットカードで人生を読み解く

太陽が昇り、大地に光が降り注ぐように自然にはリズムがあります。
けれど、時に自然はそのリズムを壊し、厚い雲が立ち込め光は大地に届かない時があります。
更に、厚い雲は嵐を呼び雷を轟かせ大雨になり、やがては洪水になり何もかも押し流してしまいます。

 

貴方の人生もこの自然のリズムと同じように、普段は平穏な生活を送っていても、いつ嵐に見舞われるか分からないのです。
そして、嵐の中で立ちすくみ道を失い、流されてしまうのです。それは決して珍しいことではありません。

 

苦しみから光を見出す

タロットカードが意味するところは正に自然の営みであり、人生を読み解くカードなのです。
発祥が分からないこのタロットカードが現在でも生き続けているのは、このカードが人に進むべき道へのヒントを示してくれるからなのです。

 

おわりに

止まない嵐が無いように、沈んだ太陽もやがては昇りはしめ、立ち込めた雲が切れて大地を照らすでしょう。
タロットカードは、その示すカードの意味によって貴方の苦しみや悲しみに光をともし、やがて輝く未来へと繋がっていくのです。

恋愛体験談


このページの先頭へ戻る